介護福祉学科 | 筑波総合福祉専門学校
HOME > 介護福祉学科

介護福祉学科について

医療・看護・福祉などの関連分野のスタッフと連携を図り、寝たきりのお年寄りや障害者からの介護ニーズに対し、安全で快適なサービスを提供し、必要に応じて介護者の家族などに対しても具体的な介護指導のできる介護福祉士の育成を行います。また、『医療的ケア』もしっかり学べるので、卒業後に実地研修を終えれば『医療的ケアのできる介護福祉士』として認められる県南唯一の学校です。(卒業後に実地研修が必要です。)

取得目標資格

介護福祉士(卒業と同時に国家資格取得)
救急法救急員(日本赤十字社認定資格)
レクリエーションインストラクター など

就職分野

介護老人福祉施設
介護老人保健施設
指定介護療養型医療施設
ホームヘルプサービス提供関連機関
デイサービスセンター
身体障害者養護施設 など

授業風景

社会福祉に関する理論と実践を学び、福祉施設で高齢者や障害を持つ人たちのケア、援助のできる人材を養成。卒業時に介護福祉士の国家試験受験資格格が得られます。
点字の授業です。意外に難しい!?

在校生の声

介護福祉学科 立花 紫苑さん(石岡第一高校卒)

本気の介護勉強を!

この学校は専門知識はもちろんですが、幅広い年齢層の方と授業を受けることによって学べることが多くあります。また、分からない所や悩みは先生方が丁寧に聞いてくれ、壁を乗り越えるための知恵を貸してくれます。
介護について本気で学びたいと思ってる人には来てほしい学校です。

介護福祉学科 染倉 玲奈さん(石下紫峰高校卒)

アットホームで充実した毎日

入学してから毎日充実しています。学校の授業では知識のつめこみではなくて、先生たちの実際にあった話をまじえながら進められていくのでイメージしやすく分かりやすいです。学校の周りには、たくさんカフェなどのお店があるので友達との交流も楽しいです。
2年間かけて知識、技術、資質を養い、みんなから信頼される介護福祉士になりたいです。


オープンキャンパスに参加しませんか?
介護福祉士実務者研修コース募集開始!
最新版パンフレット無料でお届けします。
筑波総合福祉のBlogへ
ベスト進学ネット
オリコの学費サポートプラン
セディナ学費ローンについて